トップページ > 最新情報 > AppleCare‌+の保証期間延長サービス、日本でも利用可能に
2020年7月16日 13時29分

読了まで 22

AppleCare‌+の保証期間延長サービス、日本でも利用可能に

AppleCare+ ロゴ
 
iPhone、iPad、Apple Watch用の「AppleCare‌+」の保証期間の更新サービスが、日本でも利用可能となりました。月単位での更新、または24カ月か36カ月の更新が可能です。

保証期間後の月単位延長、日本も対象に

AppleCare+の料金を一括で前払いしている場合、24カ月間または36カ月間経過後も、保証を月単位で延長購入できるサービスは、これまでアメリカでのみ提供されていました。
 
Appleは、AppleCare+のサポートページを更新し、延長保証を提供する国として、オーストラリア、カナダ、日本を追加しています。
 
Extend your AppleCare+ coverage
 

iPhone、iPad、Apple Watchが対象

AppleCare‌+の期間延長ができるのは、iPhone、iPad、Apple Watchと一緒にAppleCare+を購入した場合で、Appleの「mysupport.apple.com」で、月単位の延長か、さらに24カ月または36カ月の保証期間を購入するかを選択できます。
 
月単位での保証を購入した場合は、解約までの期間、自動更新されます。

製品の保証期間を延長、サポートも充実

AppleCare+は、製品の購入と同時、もしくは30日以内にオンラインまたはApple Store店頭、電話で加入できます。
 
AppleCare+では、標準の製品保証期間が延長され、過失や事故による損傷に対する修理料金が正規料金よりも安く受けられます。
 
通常のAppleCare+のほか、盗難・紛失に対応する「AppleCare+ 盗難・紛失プラン」も提供されています。
 
AppleCare+に加入していると、iPhoneの場合、画面の損傷の修理は3,400円、そのほかの損傷は11,800円(いずれも税別)で受けることができます。
 
このほか、操作方法に関する電話やチャットでのサポートも受けることができます。

 
 
Source:Apple via MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる