トップページ > 最新情報 > トム・ハンクス主演映画、映画館上映を経ずにApple TV+でプレミア公開へ
2020年5月20日 13時28分

読了まで 150

トム・ハンクス主演映画、映画館上映を経ずにApple TV+でプレミア公開へ

GREYHOUND Trailer (2020) トム・ハンクス


 
トム・ハンクス主演・脚本の新作映画「Greyhound」が、映画館でのロードショーを経ずにApple TV+でプレミア公開されることが決定しました。

映画館での上映を経ずにApple TV+で配信

Apple TV+でのプレミア公開が決定した「Greyhound」は、第二次世界大戦中にあった事実に基づいた作品で、Sony Picturesが映画化の権利を取得しました。
 
米海軍の駆逐艦グレイハウンドの指揮官を演じるトム・ハンクスは、同作品の脚本も担当しています。
 
当初は5月8日の公開を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で6月19日に延期され、結局、映画館での上映を経ずにストリーミングサービスでプレミア公開されることとなりました。本稿執筆時点で、配信開始日については情報がありません。
 
GREYHOUND Trailer (2020) トム・ハンクス
 

Apple TV+での配信作品充実に取り組むApple

Apple TV+での「Greyhound」プレミア公開を報じたエンターテインメント業界専門メディアDeadlineは、同作品はAppleがApple TV+で配信する長編映画への投資額として最大規模だろう、と報じています。
 
Apple TV+については、独自制作以外の作品も配信できるよう、Appleが複数のハリウッドスタジオと契約し、映画やドラマの権利獲得に動いている、とBloombergが報じています。
 
「Greyhound」の予告映像はこちらでご覧ください。
 

 
 
Source:Deadline
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる