トップページ > iPhone12 > iPhone12は初代SE比 6ミリ幅広? DL版ペーパークラフトと同じ予想外寸?
2020年7月5日 17時59分

読了まで 233

iPhone12は初代SE比 6ミリ幅広? DL版ペーパークラフトと同じ予想外寸?

iPhone12 vs 1st gen SE_02


 
MacRumorsのフォーラムユーザーであるiZac氏が、iPhone12(5.4インチ)のモックアップを初代iPhone SEと比較した結果、横幅は6ミリ幅広になるようだとの実測結果を報告しています。

初代SE比 +6ミリ、7比 -3ミリ?

iPhone12 vs 1st gen SE_01
 
iZac氏の行った比較計測では、iPhone12(5.4インチ)のものとされるモックアップは、初代iPhone SEよりも6ミリ幅が広く、iPhone7よりも約3ミリ幅が狭かったと報告しています。
 
iPhone12 vs 1st gen SE_03
 
iPhone12(5.4インチ)の厚さはiZac氏によれば、iPhone7よりも約1ミリ厚くなりそうとのことです。
 
iPhone12 vs 1st gen SE_04

iPhone12(5.4インチ)ペーパークラフトでも同様の計測結果

iPhone12 Paper Craft FT729 ペーパークラフト
 
当サイトがダウンロードにて提供しているiPhone12(5.4インチ)ペーパークラフトモデルの外寸のもととなったSvetapple.skの予想サイズでも、同モデルは初代iPhone SEよりも6ミリ幅広とされていました。
 
iPhone12 comparison2
 
今回、iZac氏が比較した写真では、iPhone12(5.4インチ)モックアップの高さは、iPhone7よりも数ミリ低く見えます。このモックアップの外寸が正しければ、Svetapple.skの予想サイズと同外寸の実製品として見つけた、「明治ストロベリーチョコレート 46g」よりも、iPhone12(5.4インチ)は更に小さいことが期待されます。
 
当サイトが作成したiPhone12(5.4インチ)ペーパークラフトモデルは、下記リンクからダウンロード可能です。
 

 

このペーパークラフトについて

 
本ペーパークラフト「iPhone12(5.4インチ)ペーパークラフト ver.1」は、iPhone12(仮称、5.4インチ)の予想本体サイズを、Svetapple.skなどが報じた情報に基づき図面化したものです。Apple社には、一切の責任はございません。本ペーパークラフトについて、Apple社への質問などはご遠慮ください。
 
また、本ペーパークラフト作成にあたり、いかなる不具合が生じてもiPhone Maniaが責任をとるものではありません。自己責任においてダウンロードし、組み立ててください。
 
本ペーパークラフトはA4サイズ(210ミリ×297ミリ)への印刷を推奨しています。印刷設定は「実際のサイズ」を選択してプリントすると、131ミリ×64ミリになるように調整されています。
 

本ペーパークラフトのクリエイティブ・コモンズについて

 
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
iPhone Mania 作『iPhone12(5.4 inch) Paper Craft ver.1』はクリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利 – 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。
https://iphone-mania.jpにある作品に基づいている。
 
 
Source:MacRumors (1), (2)
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる