トップページ > Mac > Mac Proの購入で「Radeon Pro W5500X」モジュールが選択可能に
2020年7月2日 17時27分

読了まで 155

Mac Proの購入で「Radeon Pro W5500X」モジュールが選択可能に

Radeon Pro W5500X MPX Module
 
Mac Proに、AMDの「Radeon Pro W5500X」GPU拡張モジュールが搭載可能になりました。

+20,000円で選択可能

「Radeon Pro W5700X」グラフィックス・カードは、4月のiPhone SE(第2世代)発表と同じタイミングでMac Pro購入時のオプションで選択可能となりました。
 
今回、「Radeon Pro W5500X(8GB GDDR6メモリ搭載)」GPU拡張モジュールが新たに搭載可能となっていることがわかりました。
 
「Radeon Pro W5500X(8GB GDDR6メモリ搭載)」は、標準搭載の「Radeon Pro 580X(8GB)」から+20,000円(税別)で選択できます。
 
mac pro

オンラインストアでは60,000円で販売

Appleのオンラインストアでは、Radeon Pro W5500X拡張モジュールは60,000円(税別)で販売されており、Mac Pro購入時にカスタマイズで選択した場合40,000円安くなります。
 
Appleは、Radeon Pro W5500Xについて以下のように説明しています。
 

8GBのGDDR6メモリを持つAMD Radeon Pro W5500XはAMDのRDNAアーキテクチャをもとに作られ、最大5.6テラフロップスの単精度または最大11.2テラフロップスの半精度の演算性能を持っています。最大4台の4Kディスプレイ、1台の5Kディスプレイ、または1台のPro Display XDRに対応。このハーフハイトMPX Moduleは1つのMPXベイに格納でき、PCIeスロット2を使って拡張できます。

 
 
Source:Apple [1], [2] via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる