トップページ > 最新情報 > Apple Newsアプリからニューヨーク・タイムズ紙が撤退
2020年6月30日 15時34分

読了まで 151

Apple Newsアプリからニューヨーク・タイムズ紙が撤退

News
 
アメリカ、イギリス、オーストラリアなどの国ではiPhoneやiPadのNewsアプリで多くの新聞、雑誌、ネットメディアの記事が無料で読めるようになっています。メディアはNewsアプリの記事内に広告を掲載することで収益を得られると説明されていますが、このNewsアプリはあまり上手くいっていないようです。

購読者数拡大に繋がらず

AppleのNewsアプリはiOS9から一部の国で提供されているのですが、サービス開始以降ずっと収益性の低さが問題視されてきました。Newsアプリのユーザーは1.2億人を超えるとされるのですが、広告数が少ないなどの影響で配信元のメディアが満足できる収益水準には達していません
 
Newsアプリ
 
そのためヨーロッパの有力メディアが記事の配信を停止するなどの動きはこれまでにもありました。そして今回、アメリカの最大手メディアの一角であるニューヨーク・タイムズ紙もNewsアプリへの記事配信を停止すると発表しました。
 
同紙によるとNewsアプリはニューヨーク・タイムズ紙独自の配信サービスの契約数増加に結び付かず、またAppleがNewsアプリから購読者を獲得できるような取り組みをほとんどしてこなかったことが原因としています。紙媒体でもネット媒体でも影響力のあるニューヨーク・タイムズ紙がNewsアプリから離脱したことはサービスの行方に大きな影響をもたらしそうです
 
ちなみにニューヨーク・タイムズ紙の記事は新聞や雑誌が月額定額で読み放題になるApple News+には配信され続けるようで、Appleと同紙の関係が全て断たれたわけではないようです。
 
 
Source:9to5Mac
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる