トップページ > iPhone > iPhone12 Pro/Pro Maxの120Hzディスプレイ搭載は確実?
2020年6月26日 23時17分

読了まで 28

iPhone12 Pro/Pro Maxの120Hzディスプレイ搭載は確実?

iPhone12 EAP 08
 
リーク情報の発信で知られる人物が、今秋発売見込みのiPhone12シリーズ4モデルのうち、上位2モデルは最大120Hzリフレッシュレートのディスプレイを搭載するだろう、とTwitterに投稿しました。

上位2モデルは120Hzリフレッシュレート対応ディスプレイを搭載する

Ice universe氏(@UniverseIce)はTwitterに「信頼できる情報源によると、大きな問題が発生しない限り、iPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxは最大120Hzリフレッシュレート(のディスプレイ)を搭載することが概ね決定している」と投稿しています。
 


 
iPhone12シリーズの上位モデル、つまりPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxが120Hzリフレッシュレートのディスプレイを搭載する可能性については、YouTubeチャンネルEverythingAppleProも伝えていました。

iOS14ベータに気になる設定

またつい最近では、現在開発者向けにベータ版が配布中のiOS14において、フレームレートを60フレーム毎秒に制限する設定が発見され、これはiPhone12向けの設定、すなわちiPhone12は120Hzリフレッシュレート対応ディスプレイを搭載するのではないかと指摘されています。
 
AppleはiPad Proに、120Hzリフレッシュレート対応のProMotionディスプレイを搭載しているため、Phone12 ProとiPhone12 Pro Maxにも同様の技術によるディスプレイを採用するとの見方が強まっています。
 
 
Source:Ice universe/Twitter via Tom’s Guide
Photo:EverythingApplePro/YouTube
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる