2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Appleの今年のサマーキャンプは自宅で〜「Appleホームキャンプ」が開催

    Appleホームキャンプ

    Appleホームキャンプ
     
    Appleは毎年8月、8歳〜12歳の子ども向けの無料の教育プログラムを「サマーキャンプ」としてApple Storeで開催するのが通例となっていますが、今年は新型コロナウイルスのパンデミックの影響を考慮し、オンライン上で「Appleホームキャンプ」として開催されます。

    メールアドレスの登録受付開始

    Appleホームキャンプは「Apple Storeのクリエイティブスタッフが主催するオンラインのセッションに参加して、自習形式のアクティビティブックを使いながら体験するセッションです」と、Apple公式Webサイトに記されています。
     
    対象年齢は8歳〜12歳で、参加費は無料となっています。
     
    所要時間は、WebExを使った30分間のオリエンテーションか、60分間のQ&Aから選ぶことができます。自習形式のアクティビティブックはPagesのドキュメントで提供されるので、自分のペースで完了することができます。
     
    プログラムの詳細はまだ明かされていませんが、専用ページでメールアドレスを登録すると、2020年サマーキャンプの申し込み開始時に通知を受け取ることできます。

    Today at Appleもホーム仕様に

    通常ならばApple Storeで催されるToday at Appleセッションも、現在は「Today at Apple at Home」としてホーム仕様での提供となっています。
     
    現在Today at Apple at Homeでは、以下の7つのセッションの動画(日本語字幕対応)が公開されています
     

    • Clipsを使って動画に魔法をかけよう
    • iPhoneで雰囲気のある洗練されたポートレートを撮ろう
    • iPhoneで映画のようなシーンを撮影しよう
    • GarageBandで自宅を音楽スタジオに変えよう
    • iPadで遊び心あふれるポートレートを描こう
    • iPhoneで印象的な写真を撮ろう
    • iPhoneで個性あふれる写真を撮ろう

     
     
    Source:Appleホームキャンプ, Today at Apple at Home
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次