トップページ > 便利グッズ > スマホの画面が12インチになる折り畳み拡大鏡がMakuakeで先行販売
2020年6月19日 19時22分

読了まで 21

スマホの画面が12インチになる折り畳み拡大鏡がMakuakeで先行販売

スモリアフォン
 
スリーアールソリューションは、クラウドファンディングサイト「Makuake」において、スマートフォンの画面をおよそ3倍に拡大して見ることができる拡大鏡「スモリアフォン」を先行販売しています。
 
※クラウドファンディングは、製品・サービスの購入ではなく”投資”であるため、プロジェクトの進行が遅れてお礼のリターン(製品やサービス)が予定通り届かない場合や、目標額に到達しないなどの理由で開発自体が中止となることもあります。また海外プロジェクトの無線機では、日本国内での利用に必要な技適マークを取得していないケースがあります。これらのリスクを理解した上でご利用ください。

スマホの画面が約3倍、12インチの大画面に

スモリアフォン
 
動画配信サービスの拡がりや、ステイホームの流れで動画を視聴する時間が増えた人も多いのではないでしょうか。そんなとき、スマートフォンの画面では小さいと感じるものの、タブレットを買うほどではないと悩んでいる方にオススメなのが、「スモリアフォン」です。お持ちのスマートフォンはそのままに、画面を拡大し、およそ12インチのサイズで画面を見ることができます。

折り畳んで持ち運び可能

スモリアフォン
 
デザインはおしゃれな木目調で、持ち運びもできます。移動先でスマートフォンの画面を大画面に変身させることができます。
 
スモリアフォン
 
スマートフォンの画面を大画面にするのに必要なステップは3ステップ。土台を設置して、スマートフォン立てを設置、画面を立てる、これだけです。

角度は自由自在

スモリアフォン
 
レンズの傾きは、75度、67度、58度の3段階に調節が可能なので、姿勢に合わせることができます。
 
スモリアフォン
土台の角度は自由に調整が可能です。
 
折り畳み時のサイズは、約25.2センチ×20.8センチ×1.5センチとなっています。レンズサイズは、約25センチ×14.5センチの12インチとなっています。
 
 
Source:スリーアールソリューション/Makuake
(藤田尚眞)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる