トップページ > 最新情報 > iPhone12へのBOE製OLED搭載は無し?~プロッサー氏も追認か
2020年6月13日 03時57分

読了まで 26

iPhone12へのBOE製OLED搭載は無し?~プロッサー氏も追認か

iPhone12 ZoT_02


 
iPhone12への搭載も予想されたBOE製OLEDに関し、要求品質を満たすことが出来なかったことから、同社ディスプレイの搭載がなくなるとの予想も伝えられていますが、BOE製OLED搭載を予想していたジョン・プロッサー氏も「BOEよ、来年の幸運を祈る」と投稿したことから、既報の通り、iPhone12シリーズに同社OLEDが搭載される可能性は低そうです。

AppleInsiderの当該記事をリツイート

プロッサー氏は、この話題を報じたAppleInsiderの記事をリツイートし、「こうした点が、AppleがSamsungから逃れられない理由です。iPhone12向けのOLEDはSamsungとLGが供給します。BOEよ、来年の幸運を祈る」と投稿しており、2020年モデルの新型iPhone、iPhone12には同社製ディスプレイは搭載されないことを示唆しています。
 


 
同氏は、Samsung製OLEDの品質の高さと安定供給などの信頼度の高さから、容易に他社製OLEDに切り替えられない点を指摘していると予想されます。
 
プロッサー氏は以前、「Samsungからの、iPhone11 Pro用有機EL(OLED)パネルの購入価格は、およそ1枚70ドル(約7,600円)と高価だ」とし、BOE製OLEDを搭載することで、iPhone12の主要部品である有機EL(OLED)パネルの調達価格が下がる可能性を伝えていました。

iPhone12 Maxへの搭載予想

BOE製OLEDは、iPhone12 Max向けとして、LG製OLEDと共に採用されると噂されていました。
 
 
Source:Jon Prosser/Twitter
Photo:ZONEofTECH
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる