トップページ > Apple Watch > Apple、watchOS6.2.8のベータ2を開発者向けにリリース
2020年6月11日 11時28分

読了まで 139

Apple、watchOS6.2.8のベータ2を開発者向けにリリース

watchOS6.2.5 Apple Watch 2020 プライド Pride 文字盤 ウオッチフェイス
 
Appleは現地時間6月10日、watchOS6.2.8の2番目のベータ版を開発者向けにリリースしました。

Apple、watchOS6.2.8の2番目のベータ版を開発者向けにリリース

Appleは、1週間前に最初のベータ版をリリースし、3週間前にwatchOS6.2.5のアップデートApple Watchの「プライド」シリーズのウォッチフェイス(文字盤)をリリースしています。
 
watchOS6.2.8はiPhoneからApple Watch APPを開き、「一般」> 「ソフトウェア・アップデート」より無料でダウンロードできます。
 
新しいソフトウェアをインストールするには、Apple Watchが50%以上充電されていることを確認してください。その上で充電器に接続し、iPhoneがApple Watchの通信範囲内に収まるようにそばに置きます。

watchOS6.2.8はバグ修正が中心か

watchOS6.2.8は、機能向上と以前のアップデートで対処できなかったバグ修正が中心と見られ、新機能追加などの情報は明らかになっていません。なお、watchOS6.2.8の最初のベータ版では新機能の追加はありませんでした。
 
 
Source:MacRumors
(m7000)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる