トップページ > Apple Watch > Apple、watchOS6.2.5をリリース
2020年5月19日 04時05分

読了まで 133

Apple、watchOS6.2.5をリリース

watchOS6.2.5


 
Appleは現地時間5月18日、watchOS6.2.5を正式公開しました。
 
またAppleは同時に、iOS12を搭載するiPhoneとペアリングしているApple Watchユーザー向けに、watchOS5.3.7もリリースしています。watchOS6以降のOSには、iOS13が必要となるためです。

レインボーカラーの新しい文字盤が追加

リリースノートには記されていませんが、watchOS6.2.5ではレインボーカラーが特徴の新しいプライドの文字盤が利用可能となっています。また「数字」「数字・デュオ」「カリフォルニア」(Apple Watch Series 4以降でのみ利用可能)の各文字盤にも、レインボーカラーが追加されました。
 
また心電図(ECG)アプリと不規則な心拍数の通知機能がサウジアラビアで使用できるようになります。今年3月にリリースされたwatchOS6.2で、チリ、ニュージーランド、トルコが追加されて以来の新しい国の追加となります。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる