トップページ > 最新情報 > 香港の公共交通機関の「オクトパスカード」、Apple Payのサポート開始
2020年6月2日 19時03分

読了まで 156

香港の公共交通機関の「オクトパスカード」、Apple Payのサポート開始

apple pay オクトパス
 
香港の公共交通機関には欠かせないオクトパスカードで、Apple Payが利用可能となりました。iPhone11、XSシリーズ、XRでは、バッテリー切れ状態でもカードを使用することができます

6月2日午前にサポート開始

オクトパスカードApple Payサポートは、昨年6月の時点でiOS13のベータ版のJSONコードの中に証拠が見つかり、7月には運営母体のOctopus Cards Limited(OCL)から公式発表がありましたが、今になってようやく現実のものとなりました。
 
テックメディアAta Distanceは、6月2日午前1時50分Apple Payオクトパスがサービス開始になった、とスクリーンショットを添えて伝えています。
 
apple pay オクトパス

iPhone11、XSシリーズではバッテリー切れ状態でも利用可能

Apple Payのエクスプレスカードを有効にすると、デバイスを読み取り機にかざすだけですばやく運賃を支払うことができますが、A12/A13 Bionicチップが埋め込まれたiPhone11XSシリーズ/XRでは、バッテリー切れ状態でも5時間はカード利用が可能となっています。
 
動画は日本のSuicaですが、電池切れ状態のiPhone XRで改札をくぐることに成功しています。
 


 
 
Source:OCL via Ata Distance, AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる