トップページ > iOS > iOS/iPadOS13.5.1、watchOS6.2.6などがリリース
2020年6月2日 04時29分

読了まで 146

iOS/iPadOS13.5.1、watchOS6.2.6などがリリース

iOS13.5.1
 
Appleは現地時間6月1日、セキュリティアップデートを含むiOS13.5.1iPadOS13.5.1watchOS6.2.6、およびtvOS13.4.6とHomePod13.4.6をリリースしました。

脱獄を可能にする脆弱性を修正

前回のアップデートであるiOS/iPadOS13.5から12日でのリリースとなったiOS13.5.1およびiPadOS13.5.1はマイナーアップデートであり、リリースノートには「重要なセキュリティアップデートが含まれる」とのみ、記されています。
 
Appleのサポートページの説明、また米メディアAppleInsiderの解説によれば、今回のアップデートでは、iOS/iPadOS13.5搭載のiPhoneおよびiPadを脱獄できるとして公開されたツールUnc0ver 5.0が利用していた脆弱性が修正された模様です。
 
また一部のユーザーが報告していた、iOS/iPadOS13.5へのアップデートによりバッテリー消費が激しくなった問題も修正されています。

バグ修正と機能向上が中心のアップデート

watchOS6.2.6のリリースノートにも、重要なセキュリティアップデートが含まれると記されています。
 
watchOS6.2.6
 
tvOS13.4.6、HomePod13.4.6についても特に説明はないため、バグ修正と機能向上が中心のアップデートと見られます。
 
 
Source:AppleInsider,Apple
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる