トップページ > 最新情報 > macOS10.16の名称はRedwoodか〜iPhone12の最新情報も確認
2020年5月16日 18時40分

読了まで 152

macOS10.16の名称はRedwoodか〜iPhone12の最新情報も確認

macOS redwood-rumor
 
WWDC 2020での発表が予想されるmacOS10.16の名称は「Redwood」になる可能性が高いことを、EverythingAppleProがYouTubeチャンネルで伝えました。

macOS Redwood

macOS10.16 Redstone
 
EverythingAppleProは現地時間2020年5月16日に公開した動画の中で、macOS10.15 Catalinaの後継となるmacOS10.16の名称は、「macOS Redwoodが有力な候補だと伝えました。
 
「Redwood(レッドウッド)」の名前の由来は、カリフォルニア州の「レッドウッド国立州立公園」からのものと予想されます。

iPhone12のリーク情報を確認

iPhone12 EAP 06
 
EverythingAppleProは動画で、iPhone12に関するマックス・ワインバック氏や、ジョン・プロッサー氏の、下記のリーク情報も紹介しています。
 

  • iPhone12 6.1インチモデルの名称は、iPhone12 Plusとの噂もありました
     が、iPhone12 Maxに決定したようです
  • iPhone12シリーズのベースモデルが5G ミリ波に対応しないのは、
     モデムの価格が高額であるなど、コストが理由のようです
  • ディスプレイ埋込み型指紋認証は2021年モデル(iPhone13:仮称)
     での採用が予想されます
  • iPhoneへのLTPO素材を用いた有機EL(OLED)ディスプレイ採用は、
     2021年モデル
    になりそうです
  •  
    動画はこちらからご確認下さい。macOS Redwoodに関する話題は、再生時間10分6秒から伝えられています。
     

     
     
    Source:EverythingApplePro/YouTube
    Photo:Cheapflights
    (FT729)

    カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる