トップページ > 最新情報 > Apple Card、5月の支払いも繰り越し可能に
2020年5月2日 13時36分

読了まで 157

Apple Card、5月の支払いも繰り越し可能に

apple card


 
AppleとGoldman Sachsが共同で展開するApple Cardですが、新型コロナウイルスが顧客へ及ぼす経済的影響を考慮し、5月分の引き落としも無利子で次月に繰り越し可能との発表が新たにありました。

過去に救済プログラムに登録済でも再登録が必要

Appleは、Apple Cardの3月分の支払いを無利子で来月に繰り越すことができる救済プログラムを3月半ばに開始しましたが、米国内で新型ウイルスが猛威をふるい続けているため4月分の支払いも繰り越し可能としました。
 
Appleは今回、5月分の支払いも繰り越せることを発表しました。
 

急激に変化するCOVID-19をめぐる状況により、顧客の皆様はそれぞれ異なる課題に直面されていることと存じます。中には月ごとの支払いなど、経済的苦難を強いられている方もいらっしゃるでしょう。Apple Cardは、皆様がより健全な経済生活を送る助けになりたいと考えております。
 
助けが必要な場合は、Apple Cardサポートにメッセージを送ってカスタマー・アシスタンス・プログラムに登録してください。5月分の支払いを無利子で来月に繰り越すことができます。
 
4月にカスタマー・アシスタンス・プログラムに登録済みのお客様も、もう一度ご登録いただく必要があります。

 
Apple Cardの「Customer Assistance Program(カスタマー・アシスタンス・プログラム)」に登録するには、iMessageで「I would like to enroll in the Customer Assistance Program.(カスタマー・アシスタンス・プログラムに登録したいです。)」とApple Cardサポート宛てにメッセージを送ります。
 
 
Source:9to5Mac via MacRumors
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる