2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple Card、4月の支払いも繰り越し可能に

    apple card

    apple card
     
    AppleとGoldman Sachsが共同で展開するApple Cardですが、新型コロナウイルスが顧客へ及ぼす経済的影響を考慮し、4月分の引き落としも無利子で次月に繰り越し可能と発表しました。

    3月に救済プログラムに登録済みでも再び登録が必要

    Appleは、Apple Cardの3月分の支払いを無利子で来月に繰り越すことができる救済プログラムを先月半ばに開始しましたが、米国内で新型ウイルスが猛威をふるい続けているため4月分の支払いも繰り越し可能となりました。
     

    急激に変化するCOVID-19をめぐる状況により、顧客の皆様はそれぞれ異なる課題に直面されていることと存じます。中には月ごとの支払いなど、経済的苦難を強いられている方もいらっしゃるでしょう。Apple Cardは、皆様がより健全な経済生活を送る助けになりたいと考えております。
     
    3月にカスタマー・アシスタンス・プログラムに登録済みのお客様も、もう一度ご登録いただく必要があります。

     
    Apple Cardの「Customer Assistance Program(カスタマー・アシスタンス・プログラム)」に登録するには、iMessageで「I would like to enroll in the Customer Assistance Program.(カスタマー・アシスタンス・プログラムに登録したいです。)」とApple Cardサポート宛てにメッセージを送ります。
     
     
    Source:Bloomberg via MacRumors
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次