トップページ > AirPods > 新しいAirPods Proの発売は2020年後半か2021年まで遅れるとの予想
2020年4月21日 11時58分

読了まで 154

新しいAirPods Proの発売は2020年後半か2021年まで遅れるとの予想

AirPods Pro Apple site


 
新しいAirPods Proの発売は2020年後半か2021年まで遅れるとの予想が伝えられました。

新しいAirPods Pro

DigiTimesの最新のレポートによれば、新しいAirPods Proの発売は2020年後半か2021年まで遅れる見通しとのことです。Wccftechが報じた、DigiTimesのレポートの導入部は下記の通りです。

Appleは新しいAirPods Proの発売を延期する可能性が高い
関連するサプライヤーからの情報によると、Appleは新しいAirPods Proの発売を2020年後半、もしくは2021年まで延期する可能性があります

新型か、追加機種か

Wccftechは、DigiTimesが先月のレポートで、「Appleが2020年第1四半期(1月〜3月)から第2四半期(4月〜6月)の間に、(現行製品とは)価格帯の異なるAirPods Proの生産を開始するだろう」と報じていたとし、発売時期を延期するという予想が正しければ、現在の状況下での判断として、それは合理的なものだと伝えています。
 
DigiTimesは2020年3月6日に有料購読会員向けに配信したレポートで、「エントリーレベルのAirPods Proは、2020年第1四半期(1月~3月)後半から第2四半期(4月~6月)前半にかけて生産が開始される見通し」と伝えていました。
 
このため、今回報じられている新しいAirPodsが、現行品の後継製品となる第2世代AirPods Proなのか、AirPods Pro liteとして取り上げられてきた価格を抑えた新機種のことなのか、今回の報道内容からは確認できません。
 
 
Source:DigiTimes via Wccftech
Photo:Apple
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる