トップページ > 最新情報 > 自宅でポケモンGOを楽しめる機能がさらに充実〜「いつでも冒険モード」が屋内でも反映
2020年3月31日 05時19分

読了まで 157

自宅でポケモンGOを楽しめる機能がさらに充実〜「いつでも冒険モード」が屋内でも反映

ポケモンgo
 
ポケモンGOを提供するNianticは、「自宅からもリアルワールドゲームを楽しめる環境を整える為に」と題したブログ記事を投稿し、ゲームのアップデート内容を発表しました。

ソーシャル機能が強化、自宅でも他プレイヤーとレイドバトルが可能に

Nianticは、「野外で楽しむ」「探索する」「運動をする」という3つのポケモンGOの主要素をどのように屋内でのプレイにも導入することができるかを考えた結果、以下の4つのゲーム内容の変更を実施しました。
 

  • 運動:「いつでも冒険モード」を、屋内での動きなども反映されるよう改善しました。この機能はすでに実装されており、屋内で運動を行うと、ゲームも進行します。
  •  

  • ソーシャル:実際に出会うことができなくてもお友達やご家族とつながりを持ち続けられるようにゲーム内のソーシャル機能をより強化します。自宅にいながらでも、他のプレイヤーとともにレイドバトルに参加できるような仕組みを検討しています。
  •  

  • 探索:お気に入りのスポットに再び訪れる時を思いを馳せながら、バーチャルにそのスポットに訪れ、お友達やご家族とその場所の思い出を共有できるような機能を考えています。
  •  

  • リアルイベント:毎年、夏に大規模なリアルイベントPokémon GO Festを行ってきました。この夏はあの盛り上がりをご自宅にお届けできる、まったく新しいPokémon GO Festを検討しています。詳細をお待ちください!

 
また、自宅から参加可能な「GOバトルリーグ」は今年から始まっており、リーグへの参加に必要な歩行距離も3キロから0キロに変更されています。
 
Nianticは3月12日付けで、野生ポケモンの出現率アップや、「おこう」の効果2倍など、家から出なくてもゲームを楽しめるようプレイ内容に変更を加えたことを発表しています。
 
 
Source:Niantic
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる