トップページ > 最新情報 > ポケモンGOに家から出なくても楽しめる機能が一時的に追加
2020年3月14日 23時55分

読了まで 151

ポケモンGOに家から出なくても楽しめる機能が一時的に追加

ポケモンgo
 
新型コロナウイルスが猛威をふるっており、外出するのが憚(はばか)られる状況が続いていますが、ポケモンGOを提供するNianticが、家から出なくてもゲームを楽しめる施策を講じたことが明らかになりました。

ポケモンの出現率アップ、おこう30個が1ポケコイン

Nianticが現地時間の3月12日付で発表したポケモンGOのプレイ内容の変更点は次のとおりです。
 

  • 「おこう」の大幅な割引、2倍効果
  • 野生ポケモンを呼び寄せることができる「おこう」の30個入りパックが1ポケコインで購入可能となっています(初回のみ)。また、通常は1個あたり30分間香りが継続しますが、現在は1時間持つようになっています。
     

  • 「ふかそうち」でタマゴを孵化させるのに必要な歩数が半減
  • 通常の2倍の速さでタマゴを孵化させることが可能となります。
     

  • ポケストップでギフトがもらえる確率がアップ
  • ポケストップを訪れた際にギフトが入手しやすくなっています。
     

  • ポケモンの出現率がアップ
  • 野生ポケモンの全体量が増えたため、ポケモンの出現率がアップしています。

 
Nianticは、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、開催を予定していたコミュニティデイなどのイベントをキャンセルしています。
 
「現在の世界的な公衆衛生の状況をもとに、これらのアップデートを実施しました。プレイヤーの皆様には、自身の健康と所属するコミュニティの安全を考慮し、どこに出向き、何をすべきかを決定していただきたく存じます」と、Nianticはコメントしています。
 
 
Source:Niantic via Polygon
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる