トップページ > Mac > Apple、MacでWindows10を使用した時に画面がひずむ問題に関して情報提供
2020年3月25日 18時53分

読了まで 144

Apple、MacでWindows10を使用した時に画面がひずむ問題に関して情報提供

AMD
 
MacでWindows10を動作させたときにスクリーンの右側がひずんでしまう不具合が確認されていましたが、Appleは公式Webサイトにて対処方法などの情報を提供しています。

AMD Radeonグラフィックスドライバに問題がある可能性

AMD Radeonグラフィックスドライバをインストールした一部のMacでWindows10を動作させた場合に、画面右側がひずむ不具合が確認されており、外部ディスプレイを使用している場合、スクリーン全体がひずんで見える可能性もあります。

 

またWindows10のインストーラが「古いAMDグラフィックスドライバがインストールされているため、MacはこのバージョンのWindows10に対応していません」と表示することもあるようです。

AMDグラフィックスドライバの更新を推奨

Appleはユーザーに対して、AMDグラフィックスドライバを最新のものに更新するよう推奨しています。それができない場合、代替措置として、解像度を低く設定した外部ディスプレイを使用するよう勧めています。

 

上記の解像度を低く設定する方法は、Apple Pro Display XDR、LG UltraFine 4K Display、LG UltraFine 5K Displayでは使用できません。
 
 
Source:Apple via MacRumors
Photo:Apple
(david)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる