トップページ > 最新情報 > T-Mobile、Sprintとの経営統合に先駆け月額15ドルの5Gプラン開始
2020年3月24日 04時50分

読了まで 147

T-Mobile、Sprintとの経営統合に先駆け月額15ドルの5Gプラン開始

T-Mobile Connect
 
米大手キャリアT-Mobileは現地時間3月23日、月額15ドルの新しい「5G」プランを、当初の予定よりも前倒しして提供開始すると発表しました。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大するなか、ユーザーに少しでも早く5G環境を提供するのが目的としています。

5G回線も使える新プランを前倒し

同社の5Gプラン「T-Mobile Connect」は、当初Sprintとの経営統合が完了する4月1日以降に提供開始される予定でした。しかしT-Mobileは予定を繰り上げ、5Gプランを現地時間3月25日より提供します。
 
T-Mobile Connect」の基本プランは通話とテキストの送受信が無制限、5G回線への接続を含む高速データ通信が2GBで、月額15ドルという同社最安の料金が設定されています。月額25ドルのプランでは、データ通信量が月5GBまで増量されます。さらに同プランを契約すると「Annual Data Upgrade」として、今後5年間、毎月無料でデータ量500MBが付与されます。
 
ただし5G回線を利用するには、対応するスマートフォンが必要となります。

契約者に無制限のデータ通信サービスなどを提供

またT-MobileはSprintとともに、COVID-19の感染拡大でインターネットの重要性が増しているのを受け、契約者に対し無制限のデータ通信や、一部の国々への無料の国際電話などのサービスを提供しています。

 
 
Source:T-Mobile via Engadget
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる