トップページ > 最新情報 > 携帯キャリア各社、新型コロナ対応で料金支払い期限を延長〜総務省の要請に対応
2020年3月20日 01時49分

読了まで 236

携帯キャリア各社、新型コロナ対応で料金支払い期限を延長〜総務省の要請に対応

キャリア 3社ロゴ
 
総務省は3月19日、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を踏まえ、携帯電話や固定電話料金の支払猶予など、柔軟な対応を業界団体に要請しました。携帯キャリア各社も、支払い期限延長の対応を発表しています。

総務省、固定・携帯電話料金の支払猶予などを業界団体に要請

総務省は、新型コロナウイルス感染症により経済的影響を受けている場合や、外出ができない場合を想定し、固定電話や携帯電話の料金支払いを猶予するなどの柔軟対応を電気通信事業者関連の業界団体に要請しました。
 
要請の対象となったのは、テレコムサービス協会、電気通信事業者協会、日本ケーブルテレビ連盟、日本インターネットプロバイダー協会の4団体です。
 
総務省の要請に対応する形で、携帯キャリア各社は料金の支払期限を延長する対応を発表しています。
 
総務省「新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う料金支払期限延長等の実施に係る要請」
 

ソフトバンク、Y!mobile

ソフトバンクとウィルコム沖縄は、支払期限が2020年2月末日以降の料金について、期限までに支払うのが困難な契約者から申し出があった場合、支払期限を2020年5月末日まで延長します。
 
今後の影響次第では、5月末の支払い期限を延長することも検討し、延長する場合は同社Webサイトなどで発表すると案内しています。
 
申し出の受付は、3月23日午前10時から開始します。
 
対象となるのは、ソフトバンクとY!mobileが提供する以下のサービスです。
 

  • ソフトバンクの移動通信サービス
  • 「SoftBank 光」「SoftBank Air」「Yahoo! BB」「SoftBank ブロードバンド サービス」「ODN」などのインターネット接続サービス
  • 「おうちのでんわ」「おとくライン」などの固定電話サービス
  • 「ソフトバンクでんき」の各種サービス
  • ワイモバイルのサービス

 
申し出る場合は、請求書などに記載されている問い合わせ先に連絡します。

KDDI(au)

KDDIと沖縄セルラーは、携帯電話やインターネット回線、電気、ガスなど、同社サービスについて、期限までに支払うのが難しい契約者を対象に、支払い期限を延長します。
 
延長対象となるのは、支払い期限が2月25日となっている料金で、申し出があった場合、期限が5月末まで延長されます。
 
なお、今後の状況を踏まえ、期限をさらに延長することも検討し、延長する場合は同社Webサイトなどで発表されます。
 
申し出の受付は、3月23日午前10時から開始します。
 
申し出る場合は、請求書などに記載の問い合わせ先に連絡します。

NTTグループ

NTTドコモを含むNTTグループは、すでにお伝えしたように、支払期限が2020年2月末日以降の料金について、申し出があった場合は支払い期限を5月末日まで延長すると発表しています。
 
申し出の受付は、3月23日午前9時から開始します。
 
申し出・問い合わせは、請求書に記載の連絡先、もしくは各サービスの窓口に行ってください。
 
 
Source:総務省, ソフトバンク(PDF), KDDI, NTTドコモ
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる