トップページ > iPad Pro > Magic Keyboard、2018年発売のiPad Proでも利用可能
2020年3月19日 18時33分

読了まで 224

Magic Keyboard、2018年発売のiPad Proでも利用可能

Apple iPad Pro
 
3月18日に新型MacBook Air、新型iPad Proとともに発表されたiPad Pro用Magic Keyboardは、2018年発売のiPad Proでも利用できることがわかりました。

トラックパッド搭載のフルサイズバックライトキーボード

発表イベントではなくプレスリリースでの発表となった新型iPad Pro(第4世代12.9インチモデル、第2世代11インチモデル)は、1,200万画素の広角カメラと1,000万画素の超広角カメラによるデュアルカメラのほか、光の反射を利用して対象物との距離を測定する技術「LiDARスキャナ」を搭載しています。
 
あわせて発表されたiPad Pro用Magic Keyboardは、トラックパッドのあるフルサイズのバックライトキーボードで、iPadを見やすい角度にスムーズに調整できる製品です。iPadを充電できるUSB-Cポートも備えておりパススルー充電も可能。背面はアップルマークのロゴが復活しています。
 
iPad Pro Magic Keyboard
 
Apple公式サイトのiPadスペック比較ページを見ると、対応するiPadキーボード欄では、今回発表された12.9インチ(第4世代)、11インチ(第2世代)のみがMagic Keyboardに対応している表記になっています。
 
iPad Pro Magic Keyboard
 
iPad Pro Magic Keyboard
 
しかしMagic Keyboardの製品ページの互換性欄を確認すると、2018年発売の12.9インチiPad Pro(第3世代)、11インチiPad Pro(第1世代)にも対応していることがわかります。
 
iPad Pro Magic Keyboard
 
iPad Pro Magic Keyboard
 

発売は2020年5月、11インチ用31,800円、12.9インチ用37,800円

iPad Pro用Magic Keyboardは本稿執筆時点では予約注文は受け付けておらず、発売は2020年5月の予定です。価格は11インチのiPad Pro用が31,800円、12.9インチのiPad Pro用が37,800円(いずれも税別)で、日本語、簡体字中国語、フランス語など30カ国語のレイアウトが用意されます。
 
Apple幹部のクレイグ・フェデリギ氏によるMagic Keyboardのトラックパッド操作デモンストレーション動画も公開されており、操作に合わせて変形するカーソルや多彩なジェスチャ操作が紹介されています。
 
なおマウスおよびトラックパッドに対応したiPadOS 13.4は3月24日(日本時間3月25日)にリリース予定です。

 
 
Source:Apple [1], [2], [3], [4]
(asm)

 
▼歴代iPadシリーズなどiPad Pro新旧スペック比較はこちら!
iPad Pro・mini・Air 徹底比較特集 – スペック比較

カテゴリ : iPad Pro, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる