2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhoneってそんなことできるの?Apple Storeでユニークな機能紹介始まる

    apple store 展示

    apple iphone そんなことできるの 
     
    米ニューヨーク五番街などのApple Storeで、新たにiPhoneのプロモーションが始まりました。「iPhone can do whaaaat?(iPhoneってそんなことできるの????)」と書かれた壁一面に複数のiPhoneが設置され、それぞれがユニークな機能を紹介しています。

    知らなかったiPhoneの機能も多数?

    壁に備え付けられた20台のiPhoneが一斉に緑の画面になったかと思うと、次の瞬間にはそれぞれのiPhoneが「メッセージと同じように金銭を送る:タップ」「写真から動画に一瞬で移行する:タップ」「明るさが足りない?問題ありません:スワイプ」といった画面に切り替わる――これは現代アートではなく、Apple Storeの新しいプロモーションです。
     
    apple store 展示
    apple store 展示
     
    米ニューヨークと米カリフォルニア・パロアルトの一部Apple Storeで始まったPhoneの新プロモーションは、オンラインページで操作方法を学べる、Apple公式Webサイト(動画も公開)がもとになっています。
     
    せっかく便利な機能なのにもかかわらず、ユーザーに認知されずにiPhone11シリーズで廃止となった3D Touch(現在はHaptic Touch)のように、使わないままなのはもったいないですね(例えば、iPhoneを振れば直前に入力した文字を一括削除できることはあまり知られていません)。
     
    apple iphone そんなことできるの 
     
    現時点では米国のみですが、否が応でも訪れた客の目を引くばかりか、iPhoneユーザーにとっても有り難い展示なだけに、日本のApple Storeでもお目にかかる日が近いかもしれません。
     
     
    Source:Apple(公式),9to5Mac
    (kihachi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次