トップページ > Apple Watch > 2021年にLuxshare Precisionが旧iPhoneモデルを生産か
2020年2月21日 15時44分

読了まで 24

2021年にLuxshare Precisionが旧iPhoneモデルを生産か


 
中国・東莞市(とうかんし)に拠点を構えるLuxshare Precisionは、Apple WatchやAirPodsなどのAppleのウェアラブル製品の組み立てを担っていますが、iPhoneを含むその他のApple製品の生産も開始する、とApple関連製品の精度の高い予測で知られる著名アナリストのミンチー・クオ氏が予測しています。

旧iPhoneモデルの組み立てでiPhoneサプライヤー入り

クオ氏は、Luxshare Precision2021年下半期までにiPhoneの組み立てを担う主要サプライヤーになるとの予測を発表しました。
 
「新しいiPhoneの製品寿命が短くなっているため、Luxshare PrecisionがiPhoneの組み立てサプライヤーに加わった場合、Appleの新iPhoneの開発と供給リスクの低減が期待されるだろう。組み立て事業を円滑にスタートさせるため、Luxshare Precisionは旧iPhoneモデルの生産から始めるだろう」

Luxshare PrecisionはApple Watch Series 6も生産か

クオ氏によれば、Luxshare PrecisionはApple Watch Series 6を2020年下半期に出荷するとのことです。
 
Apple Watch Series 6の新機能の一つとして、睡眠トラッキング機能の搭載が噂されています。
 
台湾メディアDigiTimesは、Apple Watch Series 6の組み立てはFoxconnとCompal Electronicsが担い、Luxshare Precisionは旧Apple Watchモデルを生産すると昨年報じているので、今回のクオ氏の予測は過去の報道内容と合致しないことになります。
 
米メディアMacRumorsは、Foxconn、Compal Electronics、Luxshare Precisionの3社が同時にApple Watch Series 6の組み立てを行う可能性もあると指摘しています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる