トップページ > iOS > 世界中の新型コロナウィルスの拡散状況が確認できるiPhoneアプリ
2020年2月9日 06時58分

読了まで 152

世界中の新型コロナウィルスの拡散状況が確認できるiPhoneアプリ

Tracking the Wuhan Coronavirus

 
中国・武漢市を中心に広がる新型コロナウィルスによる死亡者は中国だけで500人以上にのぼり、世界中に感染が広がっています。
 
世界中を頻繁に行き来する人にとっては、それぞれの国の感染状況を確認することは必要不可欠だと言えるでしょう。
 
中国の大手IT企業WeChatとQuantUrbanは、ユーザーが近隣の症例情報を、地図上で確認できるアプリを開発しました。
 
世界中の新型コロナウィルスの拡散を追跡するのに役立つiOSアプリがあります。

世界中の新型コロナウィルスの拡散状況が確認できるiPhoneアプリ

MeMeTeo

MeMeteo

 
MeMeTeoは天気予報アプリです。
 
ホーム画面を上にスワイプして、コロナウィルスライブマップオプションをクリックすると、ウィルスの発生をリアルタイムで確認でき、最新ニュースも閲覧できます。
 

MeMeteo: your Weather forecast
天気
現在の価格:無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

PCからコロナウィルスの発生を追跡したい場合

ジョンズ・ホプキンズ大学が公開したオンラインダッシュボートは、PCから利用でき、ウィルスの拡散を追跡できます。
 
コロナウィルスが発生したエリアは地図上の赤い点で表示され、地域ごとの死亡者数、回復した患者の総数が確認できます(トップ画像)。
 
 
Source:iPhone Hacks,Johns Hopkins CSSE
Photo:Johns Hopkins CSSE
(m7000)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる