トップページ > AirPods > Spigen、iPod shuffle風AirPods Proケースの発売を予告
2020年1月2日 18時16分

読了まで 220

Spigen、iPod shuffle風AirPods Proケースの発売を予告

Spigen Classics AirPods Proケース
 
iPod shuffle風デザインのAirPods Pro用ケースの発売を、スマートフォン用アクセサリーメーカーの米Spigenが予告しています。

2010年から2017年まで販売されたiPod shuffle(第4世代)風

米Spigenは1月1日、2010年9月に発売され、2017年7月に販売が終了したiPod shuffle(第4世代)風デザインのAirPods Pro用ケースを2020年2月に発売する、と公式TwitterやFacebookで予告しています。
 
公開されている画像は1枚のみですが、iPod shuffleの円形に配置された操作ボタンの中心部分に、充電状態を示すLEDランプが光る穴が開いており、側面にはカラビナを取り付けるためのフックらしき突起が確認できます。
 


 
製品名は明かされていませんが、投稿に「#SpigenClassics」のタグがつけられていることから、初代iPhone風iPhoneケース「Classic C1」や、初代iMac風iPhoneケース「Classic C1」と同じ「Classic」シリーズに位置づけられると推測されます。
 
Seigen Classics
 
本稿執筆時点では、Spigenの日本法人からの発表はありませんが、いずれ日本国内でも販売されるとみられます。

「タフ・アーマー」シリーズは販売中

Spigenは、耐衝撃性に優れたケースとしてiPhone用でも人気の「タフ・アーマー」シリーズとして、AirPods(第1世代・第2世代)とAirPods Pro用のケースを日本国内でも販売しています。
 


 
 
Source:Spigen/Twitter via AAPL.ch
Photo:Spigen
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる