トップページ > 最新情報 > Apple、1月2日の「初売り」を発表。最大24,000円相当を還元
2019年12月26日 08時13分

読了まで 148

Apple、1月2日の「初売り」を発表。最大24,000円相当を還元

Apple 初売り 2020
 
Appleは、2020年1月2日に「初売り」を実施すると発表しました。対象製品を購入すると、最大で24,000円相当のApple Storeギフトカードがもらえます。

1月2日限定のセール

Appleの初売りは、毎年1月2日に開催される日本限定のセールで、Appleの公式Webサイト、直営店Apple Storeで対象製品を購入すると、製品購入に使えるギフトカードをもらうことができます。
 
例年の初売りは、アメリカなどのブラックフライデーセールの内容とほぼ共通していることから、2019年秋以降に発売となったiPhone11シリーズやAirPods Proなどの新製品は対象外になると見込まれます。
 
2019年11月に開催されたブラックフライデーセールでは、13インチMacBook ProやiMacで最大の24,000円相当のギフトカードがプレゼントされています。

オンラインでは1月2日0時から、Apple Storeでは午前10時から

Appleの初売りは例年、Appleの公式オンラインストアでは1月2日の0時から購入可能となります。
 
Apple Storeでは、営業開始となる午前10時から販売が開始されます。
 
なお、Apple Store各店では年末年始の特別営業時間が設定されており、12月31日は午後6時閉店、1月1日はクローズ、1月2日は午後8時閉店です。
 
年末年始にApple Storeを利用する予定の方はご注意ください。
 
 
Source:Apple
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる