トップページ > 最新情報 > 16インチMacBook Proのクリックノイズ、ソフトウェアのアップデートで解決へ
2019年12月10日 09時10分

読了まで 154

16インチMacBook Proのクリックノイズ、ソフトウェアのアップデートで解決へ

Apple 16インチ MacBook Pro
 
先週、16インチMacBook Proにも映像編集ソフトを使っている最中にクリック音のような不快なノイズが発生することが報告されました。一部ユーザーは既にAppleに報告しており、Appleもこの問題を認識していたのですが、このほど不具合をソフトウェアのアップデートで解消すると告知しました。

サービスプロバイダ向けに発表

Apple製品の修理が必要な場合、ユーザーはApple Storeに持ち込むか、Appleに認定された正規サービスプロバイダで修理を依頼することになります。このサービスプロバイダ向けにAppleは16インチMacBook Proの問題について文書で通知しています。
 

 
文書には「Final Cut Pro X、Logic Pro X、QuickTime Player、Music、Movies、またはその他のアプリケーションを使用してオーディオを再生すると、再生が終了した後、スピーカーからポップ音が聞こえる場合があります」と記され、Appleもユーザーが報告しているような不快なクリック音が鳴る不具合を認識していることがわかります。
 
また「今後のソフトウェアアップデートで修正が計画されています。これはソフトウェア関連の問題であるため修理サービスを提供したり、ユーザーのコンピューターを交換したりしないでください」とも記されており、本体の交換などでは解消しない不具合だと判断しているようです。
 
文書ではクリックノイズ発生の原因をソフトウェアの問題だと断定しているようですが、実際にこの問題がいつ解決されるかについて、具体的な予定には触れられていません。単純な不具合なのですが、原因となる問題は予想以上に複雑なのかもしれません。
 
 
Source:AppleInsider
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる