2019年11月27日 02時48分

読了まで 152

iPhone12の新しいコンセプト動画が公開〜シャープなエッジでノッチなし


 
2020年秋の発売が見込まれる新しいが公開されました。前回公開されたiPhone12のコンセプト画像にはノッチが存在しましたが、今回のデザインはノッチが完全に消失しているのが特徴です。

画面占有率は99%

YouTubeチャンネルConceptsiPhoneが新たに公開したiPhone12のコンセプトデザインは、デバイスの画面占有率が99%に達しており、ノッチはおろか、ベゼルもほとんどありません
 

 
2020年のは、TrueDepthカメラの構成要素がすべてベゼル内に埋め込まれることで、ノッチが完全に消失する可能性があると、デバイスのリーク情報で知られるベンジャミン・ジェスキン氏が予測していますが、今回のiPhone12のコンセプトデザインは、同氏の見方に沿っていると言えるでしょう。

クアッドカメラにシャープなエッジ

デバイス背面には、4つのカメラから成るクアッドカメラが搭載されています。カメラ構成は、11月上旬に公開されたスマートフォン専門メディアPhoneArenaによるiPhone12のコンセプト画像とも一致しています。
 
なお、4つ目のカメラは、ToFカメラ(Time-of-Flight、光の飛行時間を利用して三次元情報を計測可能なカメラ)であると推測することができます。
 
スマートフォンは昨今丸みを帯びたデザインのものが多く出回っていますが、コンセプト動画のデバイスのエッジは非常にシャープなデザインとなっており、 Proを彷彿させます。
 

 
 
Source:ConceptsiPhone/YouTube
(lexi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる