Amazonの無料音楽配信サービスがiPhoneなどでも利用可能に

Amazon Music

Amazon Music
 
Amazonの広告付き無料音楽配信サービス「Amazon Music」が、現地時間11月18日より、iOS、Android、FireTV向けアプリでも利用できるようになりました。これまで同サービスは、スマートスピーカーAmazon Echoでのみ、利用可能となっていました。

まず米国・英国・ドイツでスタート

音楽配信サービス市場での競争が、さらに激しくなりそうです。Amazonの広告付き無料音楽配信サービスAmazon Musicが、iOS、Android、FireTV向けアプリでも楽しめるようになりました。
 
iPhoneやiPadユーザーは、Amazon Musicアプリをダウンロードすれば、Amazon Primeに加入していなくても、無料で(広告付きですが)膨大な数の楽曲を聴くことができます。
 
ただし当初は米国、英国、ドイツのみでの提供となります。日本での提供開始時期は現時点では不明です。

日本では利用者数トップのAmazon

Amazonは広告付き無料サービスとは別に、広告のない音楽配信サービスも2種類、提供しています。ひとつは200万曲以上が聴き放題(Amazon Japanのページには100万曲以上と記載)となる、Amazon Prime会員が追加料金なしで利用可能なサービス、もうひとつは4カ月99セント(日本では99円)で5,000万曲以上(Amazon Japanのページには6,500 万曲以上と記載)が聴き放題となるサービスです。
 
ICT総研が今年5月に発表した調査結果によれば、日本国内における定額音楽配信サービスの利用者数トップはAmazonのPrime Musicで、2位はApple Musicとなっています。
 
iPhoneやAndroidスマートフォンで、日本においても無料で利用可能になれば、Amazon Music(Prime Music含む)がさらに利用者数を拡大する可能性があります。

 
 
Source:Amazon via 9to5Mac
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次