トップページ > Mac > 【徹底比較】新型MacBook Pro vs 15インチMacBook Pro
2019年11月20日 00時04分

読了まで 414

【徹底比較】新型MacBook Pro vs 15インチMacBook Pro

16インチMacBook Pro比較
 
新しく16インチMacBook Proが登場したことで、15インチMacBook Proは販売終了となりましたが、在庫としてはまだあるため今後も購入は可能です。では、16インチMacBook Proと15インチMacBook Pro、一体どちらを買うべきなのか、米メディアAppleInsiderがこの2つのモデルを比較した動画を公開しました。画面サイズ以外の違いも詳しく検証しています。

外観はほぼ同じ

16インチMacBook Proのディスプレイは、15インチMacBook Proよりも0.6インチ(約1.5cm)だけ大きくなりました。
 
本体の重さは170g増加し、大きさは、幅がプラス0.9cm、奥行きがプラス0.5cm、厚さがプラス0.07cmと、どの数字を見てもほんの少しの違いとなっており、実際に2台並べて比べないと分からない程度です。
 
16インチMacBook Pro比較
 

ディスプレイ表示

ディスプレイの美しさも見た感じではそれほどの差はありませんが、15インチMacBook Proで220だったppiが、16インチMacBook Proでは226に上がっています。
 
映像制作やゲームをする人にとって嬉しい機能なのが、リフレッシュレートを変更できるようになった点です。
 
いわゆる「チラつき」を調整する機能で、15インチMacBook Proではできない設定です。
 
16インチMacBook Pro比較
 

キーボード

キーボードは、バタフライキーボードからシザー式キーボードに変わったので、より安心して使えそうです。
 
Touch BarとTouch IDは変わりませんが、キーボード左上に物理的なESCキーが加わり、開発者などには特に歓迎されそうです。
 
また、小さな違いとして十字キーが少し変わり、逆さにしたアルファベットの「T」のような配置になりました。
 
左矢印と右矢印が以前より下に置かれ、シフトキーとの間に隙間ができたことで十字キーの場所が明確になり、間違えてシフトキーを押すことも減るでしょう。
 
 16インチMacBook Pro比較
 

パフォーマンス

プロセッサは2機種とも基本的には同じですが、16インチMacBook Proでは新しい冷却装置によってパフォーマンスが向上しています。
 
高いクロック周波数をより長い時間保つことができるようになり、処理速度が速くなりました。
 
短いタスクで使用しても分かりにくいかもしれませんが、ある程度の負荷をかけた状態で長時間MacBookを使用する人には違いが感じられるでしょう。
 

 
ベンチマークソフトで2台を計測してみると、やはり16インチMacBook Proの方が良いスコアが出ているのが分かります。
 
16インチMacBook Pro比較
 

オーディオ

15インチMacBook Proではステレオスピーカーだったのが、16インチMacBook Proではフォースキャンセリングウーファーを備えた6スピーカーシステムになりました。
 
この音の違いは歴然で、少し聞いただけでもはっきりと違いが分かるほどです。
 
また、新しいMacBook Proにはスタジオ品質の3マイクアレイが搭載されたことで、より綺麗な音で録音し、後ろの騒音は拾いにくくなっています。
 

比較表

下の比較表で分かる通り、メモリ、ストレージ、バッテリーの3つに関しても、16インチMacBook Proの方が性能が優れています。
 
メモリは、15インチMacBook Proが16GBの2,400MHz DDR4を32GBまでアップグレードできるのに対し、16インチMacBook Proでは16GB の2,666MHz DDR4を最大64GBまでアップグレードできます。
 
ストレージは、15インチMacBook Proが最大4TBまでアップグレード可能に対し、16インチMacBook Proでは最大8TBにアップグレード可能です。
 
バッテリー駆動時間は、16インチMacBook Proの方が1時間長くなっています。
 

15インチMacBook Pro
(2019年モデル)
16インチMacBook Pro
ディスプレイ 15.4インチ 16インチ
本体サイズ・重さ 高さ:1.55cm
幅:34.93cm
奥行き:24.07cm
1.83kg
高さ:1.62cm
幅:35.79cm
奥行き:24.59cm
2.0kg
最大解像度 2,880 x 1,800 3,072 x 1,920
キーボード フルサイズバックライトキーボード フルサイズバックライトMagic Keyboard
プロセッサ 2.6GHz 6コアi7、2.3GHz 8コアi9、2.4GHz 8コアi9 2.6GHz 6コアi7、2.3GHz 8コアi9、2.4GHz 8コアi9
メモリ 16GB 2,400MHz DDR4 最大32GB 16GB 2,666MHz DDR4 最大64GB
ストレージ 256GB、512GB、1TB、2TB、4TB 512GB、1TB、2TB、4TB、8TB
スピーカー ハイダイナミックレンジステレオスピーカー フォースキャンセリングウーファーを備えた6スピーカー
ワイドなステレオサウンド
Dolby Atmos再生に対応
マイク 3つ 指向性ビームフォーミングを持つ3マイクアレイ
バッテリー 最大10時間のワイヤレスインターネット閲覧 最大11時間のワイヤレスインターネット閲覧

 
16インチMacBook Proと15インチMacBook Proを比較すると、Appleが謳っている通り16インチMacBook Proがプロフェッショナル仕様であることがよく分かります。
 
どちらを買うべきなのか、AppleInsiderの動画では以下のように結論づけています。
 

CPUのパフォーマンスだけで比べたらこの2台にそれほど大きな違いはない。もしもディスプレイの大きさやスピーカー、キーボードなど一部の機能に大きなこだわりがないのであれば、お手頃な15インチMacBook Proでも十分だろう。もしも、より優れた性能を求めるなら勿論16インチMacBook Proをお勧めする。

 

 
 
Source:AppleInsider
(Vivi)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる