トップページ > 最新情報 > YouTuberたちが最新macOS「Catalina」の壁紙を再現
2019年11月15日 06時02分

読了まで 142

YouTuberたちが最新macOS「Catalina」の壁紙を再現


 
アンドリュー・レビット氏を中心とするYouTuberのグループが、macOS CatalinaのApple公式壁紙の再現に挑戦しました。

精度の高い再現に成功!

9月末にレビット氏を始めとするYouTuberたちが、歴代macOSの壁紙の再現を試みましたが、当時は最新macOSである「Catalina」はまだリリースされていなかったため、グループはMojaveまでしか挑戦しませんでした。
 
その後、macOS Catalinaの正式版が10月8日に一般ユーザー向けに公開されたため、レビット氏とその仲間たちは米国カリフォルニア州南部にある島、サンタ・カタリナ島まで出向き、Apple公式壁紙の再現にチャレンジしました。
 
食料などの物資を買い込み、船に乗って島まで到達したグループは、キャンプをしながらやがてAppleが壁紙の写真を撮影したと思われる地点までたどり着きました。
 
ドローンを使って撮影場所の確認を何度も行い、一行は最終的にAppleのmacOS Catalinaの公式壁紙と非常に近い写真を撮ることに成功しました。
 

 

 

 

 
動画の全編は以下で視聴可能となっています。
 

 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる