トップページ > HomePod > HomePod向けiOS13.2.1が公開、「文鎮化」問題を修正
2019年10月31日 14時22分

読了まで 146

HomePod向けiOS13.2.1が公開、「文鎮化」問題を修正

Apple iPhone HomePod
 
Appleは現地時間10月30日、HomePod向けのソフトウェアアップデートiOS13.2.1を公開しました。インストールするとHomePodが操作できなくなる前バージョンの問題を解決しています。

公開停止のiOS13.2に続くアップデート公開

HomePod向けのアップデートとして公開されたiOS13.2.1は、iOS13.2の不具合を修正したバージョンです。iPhoneにインストールすることはできません。
 
iOS13.2をHomePodにインストールすると、天面のディスプレイに回転する白い光が表示され、操作できなくなる不具合が数多く報告されたことから、AppleはiOS13.2の公開を停止し、ユーザーに注意を呼びかけていました。

iPhoneとの連携強化などの新機能を追加

iOS13.2.1は、不具合の修正以外はiOS13.2と同じ内容です。Appleによる、iOS13.2.1のリリースノートは以下の内容です。
 
iOS 13.2.1には新しいHomePod機能のサポートが含まれます:

  • iPhoneをHomePodに近づけると、ミュージック、Podcast、通話のHandoffが可能
  • HomeKitシーンにミュージックを追加可能
  • リラックス効果のある高音質のサウンドトラック、“環境音”を再生可能
  • ミュージックや“環境音”を聴きながら眠りにつけるスリープタイマーを設定可能

 
 
Source:Apple, MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる