台湾Quanta、Appleに自動運転技術を提供か


     
    Apple Watchの組み立てを担う台湾Quanta Computerが、Apple自動運転技術を提供している、と報じられています。

    GoogleとAppleに技術を提供か

    台湾メディアDigiTimesによれば、自動運転のテスト走行車を保有するQuantaは、自動運転プラットフォームのデザインも手掛けており、GoogleやApple自動運転技術を提供しているとのことです。
     
    Quantaは、米国内のテストコースで同社最初の自動運転車のテストを終えたことを認めたとされていますが、車両やテスト内容についての詳しい情報は明らかにされていません。
     
    Apple製品に関する的確な予想で知られる著名アナリストのミンチー・クオ氏は、2025年までにApple Carが登場する、と推測しています。
     
    2015年からApple Watchの組み立てを担ってきたQuantaですが、思ったように利益が上がっておらず、2020年にもApple Watchの生産を終了するかもしれない、と先日報じられたばかりです。
     
     
    Source:DigiTimes via MacRumors
    Photo:Land Rover MENA/Flickr
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次