トップページ > 最新情報 > au、非契約者のSIMロック解除即日対応を発表
2019年10月2日 01時35分

読了まで 152

au、非契約者のSIMロック解除即日対応を発表

au ロゴ
 
auは10月1日、auの回線契約がなくても、端末を購入した日にSIMロック解除を可能とする条件を発表しています。ソフトバンクに続き、総務省からの指摘に対応していますが、手続きは全国13店舗の直営店に限定されます。

回線契約なしで購入、即日SIMロック解除可能に

auSIMロック解除条件はこれまで、購入から100日が経過しており、一括払いで購入した場合や、SIMロック解除の実績があり前回の解除から101日以上経過している場合で、auの回線契約者を想定していました。
 
auは今回、回線契約を伴わない端末(他社での利用を想定して購入した機種)でも、購入から100日経過前にSIMロック解除が可能とする条件を追加しています。
 
au SIMロック解除
 
回線契約を伴わない端末でSIMロック解除を受けるには、全国に13店舗のau直営店に来店する必要があり、auショップでは対応していないので注意が必要です。
 
また、端末の分割払い代金の最大2カ月分を預かり金として支払い、1回目の入金確認後、翌月以降の支払いから順次、預かり金が充当されます。

ソフトバンクとau、総務省の指摘に対応

9月30日には、ソフトバンクもSIMロック解除の条件変更を発表しています
 
ソフトバンクとauが相次いでSIMロック解除の条件を変更したのは、48回の分割払いのうち24回を支払った後に機種変更すると残債が免除される販売手法を使って他社回線契約者が端末を購入しても、100日間のSIMロックがかかっていることについて、総務省の有識者会議で「囲い込みだ」と批判を受けたことに対応した動きとみられます。
 
 
Source:au via ケータイwatch
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる