トップページ > 最新情報 > スマホアプリ「マリオカート ツアー」、リリース24時間で2000万DL突破
2019年9月27日 18時16分

読了まで 146

スマホアプリ「マリオカート ツアー」、リリース24時間で2000万DL突破


 
9月25日にリリースされたスマートフォン向けゲームアプリ「マリオカート ツアー」のダウンロード数が、リリースから24時間で2,000万を超えたことが明らかになりました。

スーパーマリオ ランの初日DL数の3倍

モバイルアプリ関連調査会社Sensor Towerの調査によると、「マリオカート ツアー」はリリースから24時間で、App Store、Google Playあわせて2,000万ダウンロードを突破したことがわかりました。これは任天堂のスマホ向けアプリ「スーパーマリオ ラン」の3倍近くになるとしています(スーパーマリオランの初日700万DLはiOS端末のみの集計)。
 

 
リリースから24時間以内の売り上げは、任天堂のアプリとして歴代3位にあたる100万ドル(約1億円)を超えました。世界のApp Store、Google Play合計で推定430万ドル(約4.6億円)を売り上げた「ファイアーエムブレムヒーローズ」の約4分の1に達します。
 
マリオカート ツアーのアプリ自体は無料で利用できますが、サブスクリプションサービスとして「ゴールドパス」(4.99ドル、日本では月額550円)が提供されています。加入から2週間は無料トライアル期間で、トライアル期間中に解約する可能性もあるため、Sensor Towerは最初のサブスクリプション期間終了後に詳細を集計するとしています。
 
 
Source:Sensor Tower
Photo:任天堂
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる