トップページ > iPhone11 > 【まとめ】10月から消費税率10%、ソフトバンク・au・ドコモの対応は?
2019年9月19日 19時09分

読了まで 32

【まとめ】10月から消費税率10%、ソフトバンク・au・ドコモの対応は?

キャリア 3社ロゴ
 
2019年10月1日より、日本では飲食料品や新聞など軽減税率が適用される一部を除き、消費税率が8%から10%に引き上げられます。あす9月20日に発売されるiPhone11でも、予約した端末の入荷タイミングによっては10%の税率が適用される可能性があります。
 
ソフトバンク、au(KDDI)、NTTドコモの消費税10%対応とオンラインショップのメンテナンス情報をまとめましたので、これから購入手続きを行う方はチェックしておきましょう。

3キャリアのオンラインショップ メンテナンス情報

19日午後7時時点で確認した情報です。ソフトバンクオンラインショップでは現在メンテナンス案内が発表されていませんが、今後発表される可能性があります。最新の情報は各社Webサイトをご確認ください。
 

ソフトバンク

2019年10月1日以降の利用分について、経過措置が適用される場合を除いて10%の税率を適用するとしています。請求書では、税区分、内課税対象額、消費税等が8%と10%の区別に表示されるようになります。
 
経過措置を適用するのは同10月20日締めまでで、同9月30日までに申し込み、請求の締め日が10日、20日の場合が対象です。
 

 
端末代金の分割支払金と割引・月月割については、同9月30日までに加入した場合は、10月1日以降も分割支払金、月月割の金額に変更はありません。同9月30日までに契約して適用される割引サービスのうち、以下の割引サービスは10月1日以降も割引金額に変更はありません。
 
・Pocket WiFi機種変更サポート
・Pocket WiFiセット割
・Wi‐Fiセット割
・新Wi‐Fiセット割
・Google Pixel3いい買物の日 特別キャンペーン
 
19日午後7分時点で、オンラインショップのメンテナンス予定は案内されていません。

au

auは10月以降の契約について、9月に予約した場合でも、10月以降に本申し込み手続きをした場合や、不備などによる再申し込みとなった場合は、10月時点での消費税率、料金プラン、各種サービス内容での受付となることを案内しています。
 
また、増税対応のため、auオンラインショップではシステムメンテナンスが予定されています。
 
iPhone、iPad、スマートフォン、ケータイ、タブレット端末では、機種変更は9月30日(月)午前9時~午後11時59分まで、のりかえ(MNP)は9月30日(月)午前0時~午後11時59分までが利用できない時間です。
 
au+1collectionやオプション品は9月29日(日)午前0時~9月30日(月)午後11時59分まで、Microsoftソフトウェア、Xbox Live ゴールドメンバーシップといったデジタルコードは9月30日(月)午後6時~10月1日(火)午前10時までがメンテナンス時間となります。
 
なおiPhone、iPad、スマートフォン、ケータイ、タブレット端末の新規契約については、auオンラインショップでは9月10日~9月30日まで受付を停止しています(MNPは利用可能)。この期間に新規契約で申し込む場合は、auショップやau取り扱い店での手続きが必要です。

ドコモ

ドコモオンラインショップでは、9月25日(水)午前0時~10月1日(火)午前10時まで、新規契約およびMNPの受付を停止します。通常は注文から10日以内に配送されますが、申し込み内容に不備等あった場合、配送予定が延びる可能性があります。9月中に申し込み手続きを行っても、不備等により9月中にドコモでの本登録が完了できなかった場合は、消費税率10%での税込み価格となります。
 
また9月30日(月)午後11時~10月1日(火)午前10時は、全商品の購入手続きがストップします。ドコモオンラインショップでの購入を検討されている方は、9月30日(月)午後11時までに注文手続きを完了しましょう。
 
 
Source:ソフトバンク [1], [2], au [1], [2], NTTドコモ
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる