ドコモ、長期利用特典「ずっとドコモ特典」の還元ポイントを一部改定

    NTTドコモ ロゴ

    NTTドコモ
     
    NTTドコモは17日、10月1日より、長期利用特典「ずっとドコモ特典」の還元ポイント数を一部改定すると発表しました。改正電気通信事業法の施行に伴うもので、10月以降に「ケータイプラン」に加入した場合の同特典での還元ポイントが、従来の最大3,000ポイントから最大1,200ポイントとなります。

    10月以降契約のケータイプラン、3rdステージ以上は一律1,200pt

    ずっとドコモ特典とは、新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」の契約者を対象に、dポイントクラブのステージに応じて、毎年の誕生月にdポイントを進呈する特典制度です。
     
    ステージは1st~プラチナまで5段階あり、最上位のプラチナステージでは3,000ポイントがプレゼントされます。2019年10月1日以降に契約するギガホ、ギガライトでは従来通りのポイント設定ですが、同日以降に契約のケータイプランでは、1st、2ndステージは従来通り、3rd、4th、プラチナステージが従来より減少し、一律1,200ポイントと改定されます。
     

     
    特典の還元ポイント改定は2019年10月1日以降の契約が対象のため、9月末までに「ケータイプラン」へ加入した場合は、10月以降の「ケータイプラン」に変更しなければ従来通りの最大3,000ポイントとなります。

    改正電気通信事業法で1カ月分の料金を超える特典を禁止

    今回のポイント改定は、2019年10月施行の改正電気通信事業法で、1年に1カ月分の料金を超える長期利用者への特典が禁止されるためです。割引適用前の金額に消費税10%をかけた金額を基準とした場合、ケータイプランの契約者が3rdステージ以上だと月額料金を超えるポイント還元になるためだとしています。
     
    ドコモは同法やガイドラインに準拠するため、解約金の改定や定期契約なし料金の値下げもあわせて発表しており、10月1日より適用します。
     
     
    Source:NTTドコモ via ITmedia, 総務省資料
    (asm)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    前職は新聞社の校閲記者。経験を活かし2013年からライター、2016年から編集記者として活動中。iPhone歴は3GS→5s→6s Plus→X→11 Pro Max→12 Pro→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次