トップページ > 最新情報 > Apple Cardの利用で貯まるApple Cashの4通りの使い方
2019年9月8日 17時32分

読了まで 158

Apple Cardの利用で貯まるApple Cashの4通りの使い方


 
Appleが自社開発したクレジットカードApple Cardは、利用する度に報酬プログラムDaily Cashにより1%〜3%がApple Cashとして利用者に付与されます。Apple Cardの利用により貯まるApple Cashの使い方にはどのようなものがあるのでしょうか?

Apple Cashの残高を見るには

Apple Cashの残高を確認するには、WalletアプリをiPhoneで開いて、Apple Cashカードをタップします。カードの右上に表示されるのが現在の残高です。カードの下にあるのは取引履歴です。
 

Apple Payでの購入に利用する

Apple CashはWalletアプリのなかに存在します。それゆえ、Apple Payでの購入の際に利用することができます。iPhoneを決済システムにかざす前にApple Cashを選択して、Apple CashをApple Payで利用します。
 

友人にお金を送る

Apple Cashは、iMessageで友人に送金する際に利用することができます。友人にApple Cashを送金するには、プライベートな会話を開始し、Apple Payのアイコンを選び、送金額を入力するだけです。
 

自分の銀行口座に移す

Apple Cashを自分の銀行口座に移すこともできます。Walletアプリを開いて、Apple Cashを選択し、3つのドットのアイコンをタップし、「銀行に移す」を選び、移す額を入力します。
 

Apple Cardの支払いに利用する

Apple Cardの利用で貯まるApple Cashを、Apple Cardの支払いにあてることも可能です。Walletアプリを開いて、Apple Cardを選択し、3つのドットのアイコンをタップし、支払いボタンを押します。
 
 
Source:CNET
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる