トップページ > Apple Watch > ウォズニアック氏「今世界で一番好きな技術はApple Watch」
2019年9月1日 09時51分

読了まで 150

ウォズニアック氏「今世界で一番好きな技術はApple Watch」


 
Appleの共同創業者のひとりであるスティーブ・ウォズニアック氏がBloomberg Televisionに出演し、Apple Watchを非常に気に入っていると述べました。ただしその理由は、Appleが最近力を入れている心電図などのヘルスケア機能ではないようです。

Apple Watchでスマホ中毒が予防できる

ウォズニアック氏は同メディアのインタビューにおいて、Apple Watchが「現在、世界で一番気に入っているテクノロジー製品」だと語りました。
 
しかもその理由は「スマートフォン中毒になるのを予防できるから」なのだそうです。
 
ウォズニアック氏は、自宅などでメールやニュースをチェックする際にはコンピューターを使い、外出先ではApple Watchを利用しています。Apple Watchのおかげでスマホの利用時間が減り、スマホ中毒にならずに済むと言います。

年々高まるスマホ中毒への懸念

スマホ中毒への懸念は近年高まっており、AppleはiOS12で、iPhoneやアプリの使用時間や割合が確認できるスクリーンタイム機能を導入しています。同機能では利用状況を確認できるだけでなく、アプリの使用時間に制限を設けることも可能です。
 
iOSだけでなく、Android 9 Pieでもアプリの使用時間や頻度を把握、管理できるダッシュボード機能が追加されたほか、FacebookとInstagramでも利用時間を管理する機能が導入されています。

 
 
Source:Bloomberg via Business Insider
Photo:Woz.org
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる