SiriでSpotifyの曲の再生が可能に?

    Apple Spotify

    Apple Spotify
     
    AppleとSpotifyは、iPhoneユーザーがSiriでSpotifyの曲を再生できるよう、話し合いを行っていることがわかりました。The Informationが報じています。

    SiriでSpotifyが利用可能に

    次期OSであるiOS13では、SiriKitの仕様が変わり、Siriを使ったサードパーティーアプリの音楽やポッドキャスト、オーディオブック、ラジオの再生といった操作が可能になります。この新機能について、AppleとSpotifyが話し合いを重ねているようです。
     
    つまりユーザーは「ヘイSiri、○○をSpotifyでかけて」というと、Apple MusicではなくSpotifyの曲を再生可能になるということです。
     
    この場合、Apple Musicがデフォルト設定となり、ユーザーが単に「ヘイSiri、○○をかけて」といえばApple Musicからその曲を再生します。

    Spotifyの提訴後に話し合いがスタート

    The Informationは関係者からの情報として、AppleとSpotifyの話し合いは、SpotifyがAppleを独占禁止法違反で欧州委員会に提訴した後に始まったと伝えています。
     
    SpotifyはAppleがApp Store経由で支払われるSpotify利用料金の一部を徴収することに不満を表明、Appleを「独裁者だ」と批判しました。
     
    Appleはこれに対し、公式Webサイトで反論しています。

    Spotifyの「公平に競争すべき時」サイト

    Spotifyは「Time to Play Fair(公平に競争すべき時)」と題したサイトにおいて、Appleがいかに公平でないかを箇条書きで訴えていますが、米メディアMacRumorsによれば同サイトにはつい最近まで「AppleはHomePodでの(Spotifyの)再生を許さず、もちろんSiriも使わせてくれない」と書かれていました。
     
    しかしiOS13におけるSiriKitの仕様変更後、サイトの文面は次のように変わっています。「Appleはつい最近、Siriで(Spotifyを)再生できるようにした。しかしSpotifyの名前を言い忘れると(「Spotifyで○○をかけて」のように言わないと)、HomePodはApple Musicの曲をかけてしまう」
     
    この文面は、SpotifyがSiriで呼び出し可能になることを示していますが、SpotifyはApple Musicがデフォルト設定であることに不満なようです。

     
     
    Source:The Information via MacRumors,Time to Play Fair
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次