2019年8月9日 14時09分

読了まで 140

Samsung、Appleをディスった2年前の広告動画を削除〜最新機の仕様が原因か


 
は、最新フラッグシップ機「Galaxy Note10」を発表したばかりですが、ほぼ同じタイミングでをディスった2年前のコマーシャルを削除しました。最新機からイヤホンジャックが消失したのが原因ではないかとBusiness Insiderが推測しています。

Samsungデバイスも不格好なドングルが必要に?

Samsungがをディスった2年前の動画は、iPhoneに欠けている機能をSamsungデバイスは装備していることをコミカルに表現した内容となっています。
 
コマーシャル動画の中で、イヤホンジャックがないiPhoneモデルにドングルを取り付けて音楽を聴くシーンがありますが、Galaxy Note10でイヤホンジャックが消失した今、Samsungにとってこれはもはや冗談になりません。
 
そのためか、Samsungが2年前のAppleをディスる動画をメインのYouTubeチャンネルから削除したことが明らかになりました。
 
SamsungマレーシアのYouTubeチャンネルにはまだ動画が残されていました。「成長(Growing Up)」というタイトルのコマーシャルです。
 

 
 
Source:Business Insider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる