2019年8月3日 10時56分

読了まで 212

Goldman Sachs、Apple Cardの取引約諾書を公開

Apple Card


 
がアメリカにおいて8月に発行すると発表した新しいクレジットカード「」の取引約諾書が、Goldman SachsのWebサイトで公開されています。米メディアMacRumorsが発見、リンクを掲載しています。

Apple Cardの取引約諾書

Appleが先日の業績発表時に「8月サービス開始」と発表したApple Cardの取引約諾書が、Appleの提携先であるGoldman SachsのWebサイトにおいて、すでに公開されていることがわかりました。
 
取引約諾書の内容のほとんどはすでに報じられていますが、これを見れば新カードの詳細がわかります。

「Jailbreaking」するとApple Cardが使えなくなる

Goldman SachsはApple Card使用に利用するデバイスの「Jailbreaking」を禁じています。つまりハードウェアやソフトウェアに違法な変更を加えた場合、Apple Cardのアカウントにアクセスできなくなります。
 
取引約諾書には「Daily Cash」についての説明もあります。Daily CashとはApple Cardで使った金額の一部がキャッシュバックされるプログラムです。
 
すでに発表があった通り、Apple Storeやオンラインストア、iTunes、Apple Music、App Storeなど、Appleから直接購入する場合は3%、でApple Cardを利用した場合は2%、その他の利用(物理的なカードでの購入)の場合は1%のキャッシュバックが受けられます。

Apple CardはiPadでも利用可能に

また9to5Macの報道によれば、Apple Cardはだけでなく、でも利用可能になるようです。現時点ではiPadには専用のWalletアプリは存在しませんが(「設定」には「WalletとApple Pay」の項目はありますが)、取引約諾書の(Apple Cardの使用に)「必要なデバイス(Required Device)」の説明にも、「Apple CardをサポートするiOSまたはiPadOSのバージョンを搭載するiOSまたはiPadOSデバイス」と記されています。

 
 
Source:Goldman Sachs(PDF) via MacRumors,9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる