Apple、開発者向けにiOS13・iPadOSベータ4をリリース

    Apple WWDC19 iOS 13

    Apple WWDC19 iOS 13
     
    Appleは現地時間7月17日、iOS13およびiPadOSのベータ4を開発者向けに公開しました。パブリックベータ版も追ってリリースされる見通しです。

    深刻なバグが修正

    開発者向けiOS13ベータ4は、ベータ3から約2週間での公開となりました。macOS Catalinaのベータ4は、1日前にリリースされています。
     
    iOS13・iPadOSベータ3については先日、「WebサイトとAppのパスワード」を連続タップすると、パスワード入力をせず、Face IDやTouch IDで認証しなくても、認証を突破できてしまうという深刻なバグが発見されました。
     
    iOS13ベータ4では、この脆弱性が修正されています。

    「メッセージ」アプリのボイスメッセージアイコンが変更

    このほかiPadOSベータ4では、ホーム画面のアプリメニュー表示が小さくなっています。またiOS13・iPadOSベータ4の両方で、アプリを長押しすると「アプリを再配列する(Rearrange Apps)」というオプションが新たに表示されるようになりました。
     


     
    また「メッセージ」アプリのボイスメッセージのアイコンが、マイクから別のものへと変更されています。
     
    iOS13ベータ4

     
     
    Source:9to5Mac(1),(2)
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次