トップページ > AirPods > ワイヤレス充電できるAirPodsの身軽さを強調したCM「Bounce」が公開
2019年6月28日 13時23分

読了まで 26

ワイヤレス充電できるAirPodsの身軽さを強調したCM「Bounce」が公開

Apple AirPods CM 「Bounce」
 
Appleは、AirPodsの新作CM「Bounce」を公開しました。ワイヤレス充電ケースが採用され、さらに身軽になったAirPodsをコミカルに描いています。

AirPodsを装着すると、不思議な力が覚醒

Bounce」には、浮かない顔でベッドに腰掛ける男性が登場します。どうやら、仕事に行くのが憂鬱な様子です。
 
Apple AirPods CM 「Bounce」
 
気が進まない様子でジャケットを羽織り、鏡に向かって無理やり口角を上げ、笑顔を作ります。
 
Apple AirPods CM 「Bounce」
 
ワイヤレス充電器からAirPodsを取り、音楽を聴きながら家を出る男性。
 
Apple AirPods CM 「Bounce」
 
道端に置き去りにされたマットレスの上でジャンプすると、思いのほか高く跳べてしまいます。
 
Apple AirPods CM 「Bounce」
 
コンクリートのブロックや、鉄板も、トランポリンのように柔らかく、弾むことができます。そして、周囲の人々はそんな男性の姿に気付かない様子です。
 
Apple AirPods CM 「Bounce」
 
ベンチに座って静かに読書する女性の隣で、壁とベンチの間を飛び回っても、女性は気付きません。
 
Apple AirPods CM 「Bounce」
 

車の屋根を使って、ひときわ高く飛び上がった男性は、ビルの屋上に腰掛け、鳩たちに誇らしげに微笑みかけます。
 
Apple AirPods CM 「Bounce」 
CMの映像はこちらでご覧ください。
 

 
使用されている楽曲は、Tessellatedが2016年9月にリリースした楽曲「I Learnt Some Jazz Today」です。
 

 

AirPods初のCMは2017年1月に公開

AirPods(第1世代)は2016年12月に発売され、2017年1月に初のCMが公開されました。この時も、男性が壁を歩くなどの表現で、完全ワイヤレスの身軽さが描かれています。
 
AirPods CM
 
2019年3月に発売されたAirPods(第2世代)は、ワイヤレス充電ケースが採用されたほか、新開発のH1チップ採用によりiPhoneやMacとの接続が高速化しています。
 
 
Source:Apple/YouTube
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる