トップページ > Mac > MacBook Pro 15インチのリコール、中国で6.3万台が対象となる可能性も
2019年6月28日 22時06分

読了まで 137

MacBook Pro 15インチのリコール、中国で6.3万台が対象となる可能性も

MacBook Pro リコール
 
MacBook Pro 15インチモデルの電池不良によりリコールが出ている件で、上海のApple販売代理会社は国家市場監督管理総局に対し報告を行い、中国国内だけでも63,000台が対象となる可能性があると発表しました。

63,000台ものMacBook Proがリコール対象になる可能性

今回のリコールの対象となっているのは2015年9月から2017年2月にかけて販売された15インチMacBook Proです。中国大陸のみで約63,000台のMacBook Proが対象になると予想されています。

 

MacBook Pro リコール

発熱、発火事故に至る可能性も

現段階でけが人など大きな被害が出たとの報告はないものの、少なくとも6人のユーザーが、MacBook Proが発熱を起こしたと報告したようです。

 

MacBook Pro15インチモデルに搭載されている電池がどのように、またどの程度発熱したのか、詳しい情報はありませんが、中国のAppleは品質検査を徹底するとともに、無償の電池交換などの対応を行う予定です。

 
 

Source:经济日报;国家市场监督管理总局
Photo:Pixabay
(david)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる