トップページ > 最新情報 > Apple Pay、近くスロバキア、ギリシャ、ポルトガルで導入か
2019年6月23日 10時52分

読了まで 243

Apple Pay、近くスロバキア、ギリシャ、ポルトガルで導入か

Apple Pay
 
Appleが欧州でのApple Pay導入を進めています。今月始めにオランダで提供開始したのに引き続き、現地時間6月26日にスロバキア、ギリシャ、ポルトガルでもサービスを開始すると報じられています。

スロバキアではまず4銀行が対応

スロバキアのメディアZiveによると、Apple Payは現地時間26日から同国で利用可能となるようです。関係者によれば、26日にはまずSlovenská sporiteľňa、Tatra banka、mBank、J&T Bankaの4銀行がサポートするとのことです。
 
そのほかPoštovej bankyとBanka 365が、公式導入日(26日)から数日以内に、Apple Payに対応するとの公式コメントを発表しています。

ギリシャでも26日にスタートか

またギリシャメディアInsomniaは、Appleから6月26日にイベントを開催するとの招待状を受け取りました。イベントの内容は記されていないものの、タイミングから考えて、Apple Payがギリシャでスタートするという発表ではないか、と同メディアは推測しています。
 
ギリシャでのApple Payについては、3月にモバイルバンキングサービスのN26が公式Twitterアカウントで、近くサービス開始することを明らかにしています。この際に同社はギリシャのほか、エストニア、ポルトガル、スロバキア、スロベニアでも利用可能になると発表していました。
 


 
モバイルバンクMoneseも5月、ブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシャ、リトアニア、リヒテンシュタイン、ラトビア、マルタ、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニアで近くApple Payに対応すると発表しています。

 

 
また複数のメディアが、26日はポルトガルでもApple Payが利用可能になると報じています。

 
 
Source:Zive(Google翻訳),Insomnia(Google翻訳) via 9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる