トップページ > 最新情報 > スマホ充電器のシェアリングサービス「ChargeSPOT」、LINEで利用可能に
2019年6月14日 16時58分

読了まで 213

スマホ充電器のシェアリングサービス「ChargeSPOT」、LINEで利用可能に

LINE版ChargeSPOT
 
INFORICHは14日、スマホ充電器のシェアリングサービス「ChargeSPOT」を専用アプリのインストールなしに利用できる「LINE版ChargeSPOT」を提供開始すると発表しました。

全国47都道府県で利用可能に


 
ChargeSPOT」は、「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに、2018年4月から始まった日本初のスマホ充電器シェアリングサービスです。
 
都内を中心に提供スタートし、その後対応エリアを拡大、2019年5月には全国47都道府県で利用できるようになりました
 

レンタルできるモバイルバッテリー


 
借りられるモバイルバッテリーはバッテリー容量が5,000mAhで、3種類の充電用ケーブル(Lightningケーブル、microUSB、Type-C)が付属します。
 
これまでCharge Spotを利用するには専用アプリのインストールが必要でしたが、6月14日からはLINE上で手軽に利用できる「LINE版ChargeSPOT」の提供が開始されます。

「LINE版ChargeSPOT」の利用方法

「LINE版ChargeSPOT」を利用するには、最初に「ChargeSPOT」LINE公式アカウントを友だちに追加し、電話番号と承認コードを入力します。
 
その後、トーク画面よりバッテリーのレンタルできる場所を検索し、バッテリースタンドのQRコードを読み取り、支払い方法を選択したらレンタルすることができます。
 
LINE版ChargeSPOTの利用方法
 
利用料金は、レンタル開始から返却まで1時間以内なら150円、48時間までは300円、48時間を過ぎた場合は買い取りとなり税抜2,280円が請求されます。
 
支払い方法は、クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、Diners Club Card、American Express)、ドコモ払い、ソフトバンクまとめて払い、WeChat Pay(一部)に対応します。
 
ChargeSPOTは、全国のTSUTAYAやLAWSON、マルイ、三越伊勢丹などに設置されています。
 
設置パートナー
 
 
Source:INFORICH
(kotobaya)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる