トップページ > 最新情報 > IKEAのHomeKit対応ブラインド、8月に海外で発売
2019年6月14日 12時11分

読了まで 25

IKEAのHomeKit対応ブラインド、8月に海外で発売

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

HomeKit
 
IKEAはスウェーデン向けのWebサイトを更新し、2月に発売予定だったワイヤレスブラインド「FYRTUR AND KADRILJ」を8月に発売すると発表しています。このワイヤレスブラインドはHomeKitにも対応しており、iPhoneやSiriからブラインドの上げ下げが可能であり、多くのユーザーの期待を集めていた製品でもあります。

バッテリー式でサイズを限定

HomeKitに対応する家電はホームオートメーションを可能にする反面、少し割高な製品が多くなっています。しかしIKEAはこれまで比較的購入しやすい価格でHomeKit対応製品を販売してきました。FYRTUR AND KADRILJも充電式のバッテリー駆動として、サイズを限定することで販売価格を抑えているようです。
 


 
当初は2月に発売予定だったのですが、技術的な問題が発生し8月にずれ込んだことをIKEAは認めています。しかしまもなくHomeKit対応製品として購入しやすい価格のブラインドが発売されることになります。この製品を使えば、一定の時刻になればブラインドを開ける/閉める、照明をつければ自動的にブラインドを下ろすと言ったことも可能になります。

日本での発売は…

IKEAは日本でもHomeKit対応の照明「TRÅDFRI」を販売しています。今回IKEAが発売する「FYRTUR AND KADRILJ」も同じハブを使ってホームアプリに接続することになるため、将来的に日本でも発売される可能性は全くないわけではありません。しかし同じくIKEAが販売するHomeKit対応のスマートプラグはまだ日本では販売されておらず、このブラインドの発売も「もうすぐ」という雰囲気ではありません。
 
IKEA
 
ブラインドは日々の生活に密着した製品であり、自動化することで手間の省ける製品でもあります。もし日本でも販売されれば、ヒット商品になるのは間違いないでしょう。ちなみにこの商品はGoogle HomeAmazon Alexaにも対応しており、Appleユーザー以外でも便利に使える製品となっています。
 
 
Source:AppleInsider
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる